« 令和元年9月議会 建設常任委員会1日目の報告 | トップページ | 公立小学校で学力を上げている勉強法について »

2019年9月13日 (金)

令和元年9月議会 建設常任委員会2日目の報告

町田市議会 建設常任委員会2日目、
まずは下水道部の審査から。

下水道事業を地方公営企業法全部適用にする条例、
下水道事業審議会を設置する条例ともに
賛成多数で可決すべきものになりました。

その後補正予算案の審議、
昨年度決算の審議が行われました。

私は浄化槽の適正な維持管理指導、
マンホールトイレの設置について質疑しました。
どちらも意見をつける予定です。

続いて環境資源部の審査に。

廃棄物の処理・再利用促進条例の一部改正は、
町田リサイクル文化センターを
「町田市バイオエネルギーセンター」に改める条例で
「地元の意見をもっと尊重するべきだった」など
厳しい意見が委員から出ていました。
結果は賛成多数で可決すべきものに。

その後補正予算案の審議、
昨年度決算の審議が行われました。

私はライトダウンキャンペーンの費用
約41万1千円、啓発物品400個について、
市民協働による生き物調査委託費、
町田・鶴川駅周辺ポイ捨て防止キャンペーン、
剪定枝資源化センター、
食品ロスPR事業について質疑しました。

決算審査の後は新たなごみ資源化施設について
行政報告がありました。

現在建設中の熱回収施設の整備スケジュール、
資源ごみ処理施設の分散化の方針、
ペットボトル中間処理についての方針について
報告がありました。

道路部の審査はまず市道路線の認定、廃止の条例、
どちらも可決すべきものに。

その後補正予算案の審議、
昨年度決算の審議が行われました。

私は決算審査の中で道路をより良くする運動
「みちぴか町田」という啓発事業について、
「道路遊びについての注意啓発が含まれるか」
質疑をしました。

決算審査のあとは6月議会で継続審査になった
南大谷の「まちっこ保育園」の登降園路に
安全対策を求める請願の審議があり
この3カ月間の報告を受けて
全会一致で採択すべきものと決しました。

そして多摩26市で初の試みの駐輪場シェアサービス
「みんちゅうSHARE-LIN」の導入について
行政報告がありました。

ネット、スマホアプリで情報を事前登録、
予約をして民間の空いているスペースに
自転車を停められるシェアサービスです。
今年11月に設置され次第サービス開始です。

最後に建設常任委員会所管部分の補正予算案の
採決が行われ、賛成多数をもって
原案を可決すべきものとしました。

委員会の終了時刻は20時35分でした。
決算時期の常任委員会は毎年このくらいですかね。
もう少しだけ市役所で作業をしてから帰ります。

|

« 令和元年9月議会 建設常任委員会1日目の報告 | トップページ | 公立小学校で学力を上げている勉強法について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 令和元年9月議会 建設常任委員会1日目の報告 | トップページ | 公立小学校で学力を上げている勉強法について »