« 本日より町田市議会議員選挙が始まりました。 | トップページ | 財政問題を取り上げているのは今回の選挙で新井だけです。 »

2018年2月21日 (水)

新井よしなおが町田市の財政をどう立て直すのか

【シェア・拡散希望!市外の方も是非!町田市民に届け!】
活動報告を入れていないエリアで街頭演説行いました。
聞いていただいた方から
「いい内容だった、応援するよ」と言っていただき、
本当に嬉しいです!

選挙公報、ぜひご覧ください。
町田市の財政をどうするか、それを訴えているのは
#新井よしなお ただ一人です。

公共施設の建替え・再編で
町田市の今後5年間の財政見通しは
77億円の収支不足。
その要因は急速な高齢化にあります。

2000年には65歳以上の高齢者の方1人を
5人の若い世代が支えていましたが
2030年にはたった2人と予想されています。

若い世代を更に増やし定住を促進するには、
これまで頑張ってきた保育所整備以外に
公立学校で確かな学力を保証すること。
町田市の学力は東京都の平均以下であることが
データでもわかっています。

陰山メソッドを導入した広島、山口、
福岡、高知などの公立学校では
塾がないような地域でも
学力向上が実現しています。

新井よしなおは、平成18年から
「陰山メソッドの導入」を議会で提案し続け
今、まさに軌道に乗ろうとしています。

町田市でも陰山メソッドを導入し
公立学校で確かな学力を保証することで
小学生くらいのお子さんをお持ちの
若い世代の定住を促進し
高齢化を少しでも食い止めていくこと。

それが今回の選挙公報に記載した
私の町田の財政再建のビジョンです。

町田市の財政を立て直すために、教育改革を!
今回のWEBチラシ、ぜひシェア・拡散を
よろしくお願いいたします!
#町田市議会議員選挙 
#町田市議選 
#新井よしなお
#陰山メソッド Web Photo

|

« 本日より町田市議会議員選挙が始まりました。 | トップページ | 財政問題を取り上げているのは今回の選挙で新井だけです。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542306/66417275

この記事へのトラックバック一覧です: 新井よしなおが町田市の財政をどう立て直すのか:

« 本日より町田市議会議員選挙が始まりました。 | トップページ | 財政問題を取り上げているのは今回の選挙で新井だけです。 »