« 平成25年 第3回定例会 | トップページ | 【期間限定ですが、後援会事務所を開設しました】 »

2013年12月12日 (木)

FC町田ゼルビア後援会の記事

所属している社団法人町田青年会議所の理事長として
FC町田ゼルビア後援会の副会長に就任します。


とはいえ、私の理事長職の任期は本年12月31日まで。
来年以降は次の理事長が担当いたします。


このことを、読売新聞多摩版に取り上げていただきました。

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tokyotama/news/20131211-OYT8T01525.htm

ゼルビア初の後援会 18日発足

 来季からサッカーJ3に参入するFC町田ゼルビアを支援しようと、地元経済界などが中心となり、「FC町田ゼルビア後援会」を、18日に発足させる。来年、創設25周年を迎える同チームにとって、初の後援会になる。

 会長には、深沢勝・町田商工会議所会頭、副会長には、萩原智博・町田サッカー協会理事長と、新井克尚・町田青年会議所理事長が就任。広く市民に呼びかけ、来年2月から、会員を募る。年会費は3000円からで、ホームゲームのチケット優待などの特典がある。

 ゼルビアは1977年に発足した少年サッカーチーム「FC町田」が発祥で、特定の大手スポンサーを持たない「市民クラブ」として運営されてきた。サポーター組織はあったが、今回、後援会を発足させるのは、支援者の裾野を広げるため。後援会準備委員会の鈴木創さんは「サッカーファンに限らず、地元チームを応援したいという多くの人たちに会員になってほしい」と期待する。

 発足式は、18日、相模原市で開かれる。入会方法については、来月、開設予定の後援会ホームページで紹介される。

(2013年12月12日  読売新聞)

|

« 平成25年 第3回定例会 | トップページ | 【期間限定ですが、後援会事務所を開設しました】 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542306/58743469

この記事へのトラックバック一覧です: FC町田ゼルビア後援会の記事:

« 平成25年 第3回定例会 | トップページ | 【期間限定ですが、後援会事務所を開設しました】 »