« 町田市議会平成25年度第2回定例会 | トップページ | 子宮頸がんワクチンの一時見直しを国に求める意見書の請願について »

2013年6月17日 (月)

子宮頸がんワクチン、町田市は事実上の中止に!

子宮頸がんワクチン、町田市は事実上の中止となりました。
法廷接種なので、どうしても打ちたいという方を
排除するわけではありません。

ですが、副反応などにも十分に説明をして
理解を得た上での接種、ということで
一人でも多くの子供たちが救われるのではないかと
考えております。

町田市議会の3月議会、子宮頸がんワクチンの法定接種を
国に対して一時中止を求めた意見書は、1票差で否決されました。

人の命を守る政治か、見て見ぬふりをする政治か。

「誰のために仕事をしているんだろう?」と、
意見書の否決に、私は疑問を感じていましたが
今回、その思いは国へ、そして市にはしっかりと伝わりました。

引き続き、人の命を守る政治、続けてまいります。
Scan0008

|

« 町田市議会平成25年度第2回定例会 | トップページ | 子宮頸がんワクチンの一時見直しを国に求める意見書の請願について »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542306/57610253

この記事へのトラックバック一覧です: 子宮頸がんワクチン、町田市は事実上の中止に!:

« 町田市議会平成25年度第2回定例会 | トップページ | 子宮頸がんワクチンの一時見直しを国に求める意見書の請願について »