« | トップページ | 一般質問 3月5日(火)1番目 »

2013年2月19日 (火)

平成25年第1回定例会

平成25年第1回定例会の議案が配布されました。

一般会計と特別会計を合わせた予算総額は
2346億4985万円で
そのうち一般会計予算は1316億4955万円。

市税収入は全体の50.7%で
666億9105万5千円、
あとは国庫支出金や都支出金、繰入金、
地方消費税交付金、使用料や手数料など。

借金である市債は4.3%の56億4910万円です。

数字で驚いたのが、民生費。
全体の使い道の49.1%、ほぼ半分を占めています。

民生費とは、高齢者福祉、障がい者福祉、児童福祉、
母子福祉や生活保護、国民健康保険、介護保険への
繰り出し金などの費用のことです。

石阪市長に変わり、行財政改革は
かなり進んだと実感しておりますが
政策的な予算をもっと組めるようになるには
税収を増やし、削れるところを引き続き
削っていく必要があります。

3月議会、私が当選してから初めて
代表質疑制度が導入されます。

我が会派の代表、市川勝斗議員が
3月予算に対して代表質疑を行います。

本会議開催までの間、会派でしっかりと調整し
臨んでまいりたいと思います。

|

« | トップページ | 一般質問 3月5日(火)1番目 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542306/56797753

この記事へのトラックバック一覧です: 平成25年第1回定例会:

« | トップページ | 一般質問 3月5日(火)1番目 »