« 改正臓器移植法について | トップページ | 所属する青年会議所、2010年度の体制について »

2009年7月14日 (火)

下山バークパークを視察

本日は豊田市の下山バークパークに視察でした。

Imgp7572

町田市にも、剪定枝を再資源化する施設がありますが、
この施設は町田市の剪定枝資源化センターが
足りないものだらけだと思い知らされることを
実践されていました。

剪定枝を粉砕しチップ化する機械が可動式で、
少量ならトラックで運ぶ、
開発行為などで大量に廃材などが出るときは
機械で粉砕、チップ化して
品質管理をしっかりとして堆肥化、商品化していたり
カラーチップを作っていたり。

また、自然環境との融和を掲げ
ビオトープをつくり、地域の子供の学びの場として解放。
同じように、公園の池なども
危険だからといって柵を作るのではなく
自然に触れ合えるものをつくっていたりと
町田でもすぐにやるべきことがたくさんありました。

本日学んだことを持ち帰り、
よりよい町田をつくりたいと感じました。

|

« 改正臓器移植法について | トップページ | 所属する青年会議所、2010年度の体制について »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542306/45634455

この記事へのトラックバック一覧です: 下山バークパークを視察:

« 改正臓器移植法について | トップページ | 所属する青年会議所、2010年度の体制について »